MRI勉強会開催!!

2013.01.31.08:00

先日、放射線科を中心にMRIの勉強会が開催されました

ペースメーカーが植込まれた患者さんに対しては
思わぬタイミングで心臓に刺激が加わったり
電池が早期消耗したりと、様々な問題があるため
MRIの使用が原則禁止でした

しかし、今回の勉強会でプレゼンして頂いたのは
ペースメーカーが植込まれた患者さんでも条件をクリアできれば
MRIの使用が可能になるというものでした


122.jpg

安全性も評価されており、撮像できない部位がないとのことです
身長の制限も、時間の制限もなく撮像できるので
患者さんの負担も少なく、海外でも高い評価を得ているそうです

勉強会には、放射線科だけではなく医事課、透析室、
地域医療連携室、薬剤科、総務、健診センター室など
計30名以上が参加し、直接関係のない所属でも
積極的に質問をしていたので、多くのスタッフが
関心を持っていると感じました

112.jpg

今後も様々な研修があるので
積極的に参加していこうと思います



  by かまとも

医事課ミーティング!!

2013.01.30.08:00

先日(1月28日)、医事課ミーティングで
総務課の用度担当スタッフよりさまざまな医療材料について
説明がありました

医事課スタッフは材料名は分かっていても、
実際に使用したことがないので、使用方法も含めて
用度課スタッフの説明をとても真剣に聞いていました

1_20130128162825.jpg

写真はほんの一部のみ掲載させていただいております

4_20130128162826.jpg

用度課スタッフは医療材料からその他備品までの管理・補充まで
行っているので、職員が安心して使用できています

本日は実物を見せながら、詳しい説明を
していただきありがとうございました

by たかレンジャイ

医療経営情報誌『NEOSYS』に載ります!!

2013.01.29.08:00

先日、アステラス製薬さんが
取材の為に来院されました

医療経営情報誌『NEOSYS』は
これからの医療経営の重要課題をテーマとして毎号設定し、
最新事例を通じて課題への取組みを紹介していく
というもので
3月号に掲載予定だそうです

今回の来院では「病院に問われる経営の質のポイント」
をテーマに話しをされていました

90.jpg
ぜひ、ご覧になってください


  by かまとも

『春まきの窓』

2013.01.28.08:00

心理カウンセリングルーム通信
『春まきの窓』が配信されました

当院では、臨床心理士が勤務しており
患者さんとそのご家族の相談
(病気に対する不安や、その後の心労)
そして、当院スタッフの相談
(仕事への不安や私生活での悩み)なども
受け付けています

この通信は、臨床心理士の仕事や
病気と闘う患者さんの心模様を知ってもらうだけではなく
一緒に頑張る仲間としてエールが送れたらと思い始めたそうです

通信

※ 基本的な勤務日は第2火曜日・第3水曜日
   毎週金・土曜日となっておりますが
   2月は変則的になりますのであらかじめご了承ください


カウンセリングのご予約や、その他のお問い合わせは
受付、または当院スタッフまでお気軽にお尋ねください


 by かまとも

合格祈願

2013.01.27.08:00

1月後半から3月にかけて、国家試験、専門資格試験など
多数の資格試験が行われます
(看護師、社会福祉士、理学療法士など・・・。)

今年は、当院から11名、やごうろう苑から11名と
合計22名の方が受験されます

合格を願い、先日1月25日(金)、昨年に引き続き、
照国神社へ合格祈願に行ってきました

P1120649.jpg


看護部長、外来師長含め、合計4名(カメラマン含む)で行ってきました

P1120647.jpg


今から試験の方は、いつもとは違う環境の中で、不安・緊張でいっぱいだと
思いますが、今までの勉強の成果を発揮してほしいと願っています

本日は社会福祉士・介護福祉士の試験が行われます
本日試験の方も、今後試験の方も皆さん頑張ってください

P1120657.jpg

by たかレンジャイ

“TJカゴシマ”に載っています!!

2013.01.26.08:00

昨年、TJカゴシマ(7月号)に
当院の放射線科医師で院長の朝戸先生と
泌尿器科の奥先生が紹介されましたが
今回は消化器外科で副院長の黒肱先生と
消化器内科の愛甲先生が紹介されています

     ~ 黒肱先生:大隅の地域医療 ~
治療や手術はもちろん、患者さんが住み慣れた地域で
暮らしていけるように、在宅まで視野に入れた
トータル的なサポートを行う事が医師の仕事であるとの思いから
他の分野の医師や医療機関とのコミュニケーションを密にして
チームで協力体制を作れるようにしています。


黒肱先生

   ~ 愛甲先生:人間ドックと健診の重要性 ~
病気になりやすい傾向を認識し、注意することは
健康な人生を守る第一歩!少なくとも2年に1回は
健診や人間ドックを受けられることをオススメします。
5年後も10年後もずっと健康でいられるように
ぜひ健診・人間ドックを利用してください。


愛甲先生

ご紹介したのは本文中のほんの一部です

“TJカゴシマ”は、お近くのコンビニや書店で
販売されていますので、興味のある方は
ぜひお買い求めください


  by かまとも

懐かしのクレヨンが・・・

2013.01.25.08:00

みなさんご存知の“サクラクレパス”
黄色・水色・桃色の3色しかないのかと思いきや・・・

1_20130123154842.jpg

なんとクレヨンではなく消しゴムでした

2_20130123154857.jpg

課長の机に“おつまみ”が・・・

3_20130123154905.jpg

ではなく、これもまた消しゴムでした

4_20130123154911.jpg

懐かしのクレヨンが、まさかの消しゴムだったり
実物に近い形のピーナッツ消しゴムに
総務課のフロアでは「甘い香りがする」「使うのがもったいない」と、
とても盛り上がっていました

クレヨンは日々の業務や勉強会などに使用する際
机の上に出していても大丈夫ですが、ピーナッツは・・・
本物と勘違いしそうです

面白い文房具で癒された(?)1日でした


  by かまとも

ユニークな検定のご紹介!!

2013.01.24.08:00

本日は、ユニークな検定をご紹介したいと思います
まだ、あまり知られてはいない検定ではありますが、
当院職員が取得している資格の一つです

それは・・・『鹿児島弁検定』です

P1120588.jpg


実は、私もお話を聞くまでは、知らなかった検定なのですが・・・


鹿児島弁検定とは、鹿児島弁のすばらしさを多くの人に再認識してもらうとともに、
受験することで鹿児島弁の温かさ、おもしろさを学びながら次世代に継承していくことを
目的にして開催されているそうです!(^^)!

P1120589.jpg


ぜひ、皆様も『鹿児島弁検定』を受けてみてはいかがでしょうか。
鹿児島弁のおもしろさ、温かさが分かるのではないでしょうか

by たかレンジャイ

外来健康教室のご案内

2013.01.23.08:00

インフルエンザ予防接種はお済でしょうか

本日1月23日(水)、外来待合室フロアーで外来ミニ健康教室を開催いたします。
本日のテーマは「インフルエンザについて」です

P1120595.jpg


健康で健やかな生活を送るためには日頃から生活を見直し、自分自身が健康な体を
作り守ろうとする姿勢が必要です。当院では、皆様に健康管理・生活管理に必要な
情報を提供させて頂き、健康増進に役立てて頂けるよう「外来ミニ健康教室」を
実施しております
多くの皆様のご参加をお待ちしております(^^)/

by たかレンジャイ

台湾研修旅行 その⑤

2013.01.22.08:00

台北では、バイクの交通量が多く
道端にはたくさんのバイクが並んでいました

日本では、バイクの2人乗りは禁止されていますが
台北ではヘルメットを着用していれば、2人でも3人でも
乗せて良いそうで、信号待ちをしている交差点では
車よりバイクが優先されるほどバイクの交通量が多いのですが
意外にも事故は少ないそうです

タクシーは全て黄色であることや、ナンバープレートに
アルファベットが混ざっていること、市民の約7割が
3食全て外食であるため、料理が苦手な女性も多いことなど
様々な話をガイドさんから聞き、楽しく異国の文化を学ぶことができました

『異国で食べる故郷の料理は美味しい(!?)』とのことで
カップ麺を持参している方が数名いました (>∀<)/♪
2日間とも行ったという方がいるほどマッサージ店は好評でした
年明けの絵馬を購入する為の場所取りで
数えきれないほどの洗面器やイスが置いてあり驚きました

12.jpg
九份では帰りに犬が着いてきたり
ホテルではカードキーが上手く作動せず
なかなか部屋に入れなかったりと様々なエピソードがあり
本当にあっという間の2泊3日でした

院長先生をはじめ、たくさんのスタッフの協力があり
この旅行が実現しました

110.jpg

院内の他所属はもちろんですが、
同じ愛誠会の介護事業所のスタッフとも親睦を深める事でき、
とても良い機会となりました


  by かまとも

台湾研修旅行 その④

2013.01.21.08:00

台北で最も古い歴史があり、パワースポットとしても有名な
『龍山寺』へ参拝に行きました

様々な神様が祀られているので、訪れた人達は
学業や健康、恋愛など様々なお祈りをしていました

8_20130118120325.jpg

その次は、台湾最大の公共建築物で前総統の業績を称える
メモリアルホールの『中正記念堂』で記念撮影をしました

9_20130118120330.jpg

最後の観光地は『台北101』
高さ508メートル、地上101階の台湾最高層ビルで
世界で2番目に高い建物です

世界最速のエレベーターで89階にある室内展望台へ
なんと約40秒で展望台へ着きます

イヤホンからは日本語での説明が流れるのでとても分かりやすく、
売店やベンチもあるので、一休みしながら夜景を楽しむことができます

10_20130118120359.jpg

日本語で表記されていたり、漢字なので何となく読めたり
店員さんも日本語を話せる方ばかりなので
不自由なく観光や買い物を楽しむことができました



  by かまとも

賢者の書

2013.01.20.08:00

本日は本の紹介です。

本日ご紹介する本は、
賢者の書   喜多川 泰
kennjyanosyo.jpg


これまでも何度もご紹介してきました、
私の大好きな作家 喜多川 泰さんのデビュー作です

主人公のサイードは、
一緒に暮らすおじいちゃんから14歳の誕生日プレゼントをもらいます。
貰ったプレゼントはというと・・・『最高の賢者になる旅』

このサイードは、このプレゼントを受け入れ、
賢者に会うため旅に出ます。
8名の賢者が本書では登場しますが、その賢者のどの話も「ドキッ」とさせられます

感動の多い人生を送りたければ、感動させてもらう側にいては
本当の感動の半分も手に入れた事にはならない。
感動させる側になって初めて、真の感動を十二分に味わう事が出来るのだ。
(中略)
感動の多い人生は、間違いなく幸せな人生である。


この言葉は主人公 サイードが賢者から学んだ事の一つですが、
まさにその通りだと思いました。
そして、自分は今どっち側に居るのだろうかと考えました。

『感動』以外の事柄についても・・・、
学ぶ側or教える側?与えられる側or与える側?・・・。

喜多川作品の特徴は、
「感動」だけでなく、「自分を見つ直す時間」をくれる事。
悩んだ時、迷った時、そんな時は喜多川作品をお薦めします




   By   ソン

台湾研修旅行 その③

2013.01.19.08:00

台湾研修旅行2日目は『千と千尋の神隠し』の舞台となった九份へ

少し入組んだ所にあるのですが、お店もたくさんあるので
買い物をしたり、湯婆婆の屋敷でお茶を飲んだりと
ゆっくりした時間を過すことができました

九份ではあいにくの雨でしたが、空には虹がかかり
綺麗な景色を見ることができました

6_20130118103435.jpg

次は、辛亥革命などで命を落とした軍人の英霊を祀る忠烈祠へ
英霊と建物を守る衛兵の交代式を見に行きました

小雨だったので式が行われるか心配していましたが
時間になると門が開き、衛兵が出てきたので
訪れていた他の観光客からも歓声が上がりました

交代式は、周りが自然と静かになるほど迫力と緊張感があり
衛兵が自分と歳が近い人たちだと知り驚きました

7_20130118103442.jpg

また機会があれば、ぜひ見に行きたいと思いました


  by かまとも

台湾研修旅行 その②

2013.01.18.08:00

故宮博物館に行ってきました

館内は撮影禁止なので写真はありませんが
外からの撮影は大丈夫なので、皆で記念撮影をしました

3_20130117090241.jpg

夕食では初めて見る料理が多く、みんな興味津々
途中で自己紹介をして親睦を深め、楽しい時間を過しました

5_20130117090252.jpg

宿泊したホテルはとても綺麗で、朝食もパンやご飯だけではなく
おかゆやシリアルも用意されており、種類が豊富でした

4_20130117090247.jpg

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

今回の旅行で使用してる横断幕は、旅行で記念撮影をする時の為に
院長先生、事務局長が配慮してくださり急遽作成されました

総務課のスタッフがデザインし、発注までしてくれました

たくさんのスタッフの協力により、とても楽しい旅行となりました


  by かまとも

台湾研修旅行 その①

2013.01.17.08:00

昨年11月から今月にかけて
台湾研修旅行が実施されています

私は先月25~27日に行ってきました

出発の飛行機の中では、みんな楽しみにしていたようで
『どこに行くのが楽しみ』『これを見たい』『あれを買いたい』と
話をして盛り上がっていました

2_20130116125256.jpg

昼食は機内食でしたが、ゼリーカップに飲み物が入っており
表記されている文字はほとんど読めなかったので
とても新鮮で、異国に向っているという実感が出てきました

天気予報でも晴れとなっていたので
機内では大きな揺れを感じる事なく
安心して音楽を聴いたり、眠ったりしながら
それぞれフライト時間を満喫しているようでした

1_20130116125250.jpg

最初に行く観光地は故宮博物館

その様子はまた後日、ご紹介します


  by かまとも

月刊誌【WAM】 3月号に・・・・!!

2013.01.16.08:00

1月15日(火)、『独立行政法人 福祉医療機構』さんの取材がありました
いろんな取材に取り上げて頂く機会が多く、
本当にありがたいことです

取材はお昼すぎから始まりました
今回の取材のテーマは
『急性期から在宅までシームレスな地域密着型医療を提供』です
朝戸院長先生・鶴田事務局長は熱く語ります

01.jpg


朝戸院長先生、鶴田事務局長の話を聞いて、
取材の方も真剣に話を聞きます

02.jpg


あっという間に時間が過ていきました
短い時間でしたが、とても中身の濃い時間を過ごすことが出来ました

今回の取材は、月刊誌【WAM】の3月号に掲載されます

P1120545.jpg


ぜひ、機会があれば、皆さんも
ご覧くださいませ

by たかレンジャー

ちょっとしたことですが・・・

2013.01.15.08:00

本日は、ちょっとしたことですがいろんな所をご紹介していきたいと思います

まずは、外来から・・・・去年の年末に中央処置室前のテレビが
大きなテレビに変わりました
診察の待ち時間に患者・利用者様に
有効に活用して頂きたく、大きいものを設置しました!(^^)!
2_20130112164007.jpg


次は、健診室の『美味しいお水』のご紹介です。
美味しいお水はウォーターサーバーで準備しております
今年の始めより健診室に設置しました
冷たいお水・あったかいお湯どちらも対応していますので、
健診を受診した際はご利用ください
1_20130112164205.jpg


そして最後にご紹介するのは、受付前にある「お花」のご紹介です
とてもきれいなお花
なんと私も驚いたのですが、
毎週火曜日に、週1回お花を変えているそうです
なので、毎週毎週、彩りが違うというわけです。
本当にきれい
毎週お花を見るのが楽しみです
3_20130112164631.jpg

ぜひ、皆さまも当院に来られた際は、
お花を見てみてはいかがでしょか
とってもきれいですよ(^^)/


by たかレンジャー

所属長合宿無事終了!

2013.01.14.08:00

無事所属長合宿も終了しました!

予測したとおり、
濃い!本当に濃い合宿になりました!

日程のほとんどの時間はグループワーク!
各グループのテーブルは沢山の資料で埋め尽くされていました
P1138357.jpg

P1138358.jpg

P1138360.jpg

今回の合宿に初参加というスタッフも多数いましたが、
そんなスタッフからは
「こんなに考えて方針を出すんですね!」
少し驚いていた様子でした。

今回行ったグループワークの課題は、
「この日で終了」といった性質のものではありませんが
ひとまず、参加された皆さんお疲れ様でした!

最後は記念撮影
タイの寝仏像の様な者もおりますが、気にしないで下さい
P1138376.jpg



  By  ソン

平成24年度 所属長合宿開催!

2013.01.13.08:00

早いもので平成25年が始まってからもう12日が過ぎました。
昭南病院の年初めの最初の大きな行事と言えば
全所属長参加の所属長合宿です

今年も1泊2日の所属長合宿を行いました!
というよりも、行っている最中です

院長のトップスピーチ、
副院長スピーチの流れで始まりました
P1128342.jpg

P1128343.jpg

これからの昭南病院に関する大事な話ですので
聞く方ももちろん真剣です
P1128339.jpg

今年はJHQC研修の際にみんなで作り上げた
組織プロフィール、記述を使用し、
もっと理解を深めるべくグループワークを行っています。

参加者は年々増え、今年の参加者は63名
合宿は本日13日まで行われます。

今年もとても内容の濃い合宿になりそうです



   By   そん

健診室はヒノキの香り!

2013.01.12.08:00

健診室はヒノキのいい香りが漂っています

そんないい香りを発しているのは設置している加湿器です。
加湿器に霧島天然ヒノキを使用したアロマを使用しています。
使用しているアロマは『霧島癒日』です。

P1120491.jpg


健診室スタッフの
「健診に来られた方へ癒しの空間を提供し、快適に過ごして欲しい!」
との切なる思いが込められています。

健診を受診に来られた方からは
「病院でこんなにいい香りがするとは思わなかった!」
「とてもいい香りですね!落ち着きます!」

大好評です

空気が乾燥する冬の時期に加湿器は必需品です!
そして、健診スタッフの思いが込められた
アロマウォーターを使用するという一工夫!

とっても良い香りのする『霧島癒日』
興味のある方は使ってみてはいかがでしょうか


  by  たかレンジャー

“にんにく卵黄”を知る!!            ~てまひま堂さんベンチマーキング~

2013.01.11.08:00

1月8日(火)、鹿児島県日置市にある“にんにく卵黄”で
有名なてまひま堂さんのベンチマーキングに参加してきました

2_20130110175232.jpg

てまひま堂さんはその名前の通り「手間と時間(ひま)」を惜しまない、
なによりもお客様をとても大切にしている企業でした

まず“にんにく卵黄”へのこだわりはすばらしく、
ニンニクは全て青森産卵は宮崎産
社長ご自身が認め、他の人にも勧めたいと思ったものだけを
使用してるという事でした

最終工程のカプセル詰めは他県の工場での作業になります。
そこでもこだわりが!「手間と時間(ひま)」を発揮したただのカプセルでは終わらせない
特殊コーティングを施し胃ではなく、腸で溶けるように工夫しているそうです
これによりニンニクの臭いもなく、吸収が早くなるのだとか

最後にてまひま堂の吉岡社長より講話を頂きました。
実際にお会いするととても穏やかで謙虚な方なのですが、
その一言一言に仕事に対する熱い思いが伝わってくるそんな方でした
社員教育に関しては社員一人一人に“ランクアップノート”と言うものを配布し、
やるべき事、考えないといけない事、感じた事などを毎日記入していました。
どの社員さんも小さな文字でページいっぱいに書き込んでありました。
また、経営理念に「あくなき本物の追求」を掲げ
理念を実行していました。

社長曰く、気持ちが大切という事でしたが、
その気持ちに応えるようにお客様からお礼の手紙、ハガキが沢山届いていました。
にんにく卵黄に誇りと自信をもち、なによりもお客様を大事にし、
なによりも社員思いで会社思いの社長の講話はとても学びの多い時間でした

1_20130110175132.jpg

ちなみに、にんにく卵黄には卵を使用していますが、
てまひま堂さんの工場では1分間に3,000個の卵を割る機械がありました。
その名も…、ワルサ-3000

とってもナイスなネーミング

工場見学については個人でも受け付けているようなので、
興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

工場見学の昼食はてまひま堂さんの関連企業「福わらじ」のしゃぶしゃぶと卵ごはんでした。
この卵はワルサ-3000ではなく素手で割って頂きました



3_20130110175256.jpg


by Ricky(リッキー)

お昼の体操~第6回目~

2013.01.10.08:00

1月9日(火)、今年初めての『お昼の体操』が開催されました

今回は約半分の方が初めて参加の職員でした

初めて参加された職員に感想を聞いてみると
楽しかった』『また参加したい』との事でした!(^^)!

1_20130109181931.jpg


今回で第6回目ということで、そろそろ
成果が表れる頃でしょうか

1日15分というとても手軽るな体操!
皆様もぜひぜひ体操をして、健康な身体作りを目指しましょう

職員の健康を考えて、様々な取り組みをしていただき、
準備から片付けまでしてくれる労働衛生委員会の皆さん
本当にありがとうございます

2_20130109182005.jpg

by たかレンジャー

【献血バスが昭南病院へやってきた】

2013.01.09.08:00

1月8日(火)の昼過ぎに、昭南病院正面玄関前駐車場で、
赤十字血液センターの方が来られて、献血が行われました
今回は400mlの献血でした

1_20130108161340.jpg


四季の中でも冬場は血液の数が足りなく、その中でも特に
A型とO型が足りないと赤十字センターの方がおっしゃっていました

P1120444.jpg


ですが、今回地域の方々や当院のスタッフなどたくさんの方々が
献血にご協力してくださりました!(^^)!

2_20130108161504.jpg


みなさん待っているときも、献血されているときも笑顔で、
2時間の間、皆さんのご協力頂き、時間いっぱいまで献血が行われました

4_20130108161648.jpg


3_20130108161559.jpg


1日で少なくても50人の方に献血をしていただかないと、
血液が足りないそうなので、献血車を見かけましたら、献血にぜひご協力お願いします

お忙しい中、献血にご協力頂きました皆様、ありがとうございました

by たかレンジャー

~外来ミニ健康教室のご案内~

2013.01.08.08:00

外来ミニ健康教室のご案内です

1_20130107165128_20130107204953.jpg

今月の健康教室は、12月に引き続き、感染症を中心に看護師がお話をさせていただきます
本日は、『ノロウイルスについて』です

【自覚症状が出てから実行するのではなく、事前の予防がとても大切になってきます

昨年に引き続き、今年も外来ミニ健康教室を行いますので、
興味のある方聞きたいことがある方は、
外来スタッフ、受付までお気軽にお尋ねください。

ぜひぜひご参加ください


by たかレンジャー

元気の源

2013.01.07.08:00

昭南病院には多くの方々が入院・通院されておりますが、
そんな患者さんから頂いたありがとうの声をご紹介いたします。

・『看護師さん始め、働いていらっしゃる皆さんがとても親切で、とても気持ちよく、
  病気も早く治った気がしました。本当にありがとうございました。』
・『親切だった。皆さんに良くしてもらい、元気になれてよかった。
  今後とも、頑張ってください。』
・『お世話になりました。安心して、満足でした。ありがとう』


『ありがとう』の言葉が私たちにとっては、『元気の源』です。
そんな『元気の源』を寄せていただけることに感謝しております。
 
看護の仕事に誇りを持って、看護師も補助者も頑張っています。
患者さんの声に、いつも元気を頂く日々です。
本当にありがとうございます。


 看護部長 中留 いちこ

「本気で生きる」以外に人生を楽しくする方法があるなら教えてくれ

2013.01.06.08:00

本日は2013年一発目の本の紹介です

本日ご紹介する本は・・・
「本気で生きる」以外に人生を楽しくする方法があるなら教えてくれ
我武者羅応援団団長 武藤貴宏
P1058335.jpg

まず気になるのが、タイトルの長さ!
そして作者の名前が読みづらい!
(もちろん、私は知っていましたが。)

『我武者羅応援団』『がむしゃらおうえんだん』と読みます。
日本で唯一、応援で生計を立てるプロの応援団です。

私はインターネットで我武者羅応援団の動画を見て
大好きになりました

著者の武藤さんは、応援団に憧れ青春のすべてを賭けようと思い
高校入学してすぐに応援団に入部。しかし、怖い先輩たちに囲まれ二週間で退部。
退部後の人生を『小さな火種』をもって生きることになります。
「あんなにやりたかったことなの逃げ出した自分」
そんな自分を変えるため、
英語が全く分からない状態でアメリカの大学に入学。
しかし状況は全く変わらず『小さな火種』はくすぶったまま。
そんな武藤さんは大学卒業後、日本に帰国し就職。
しかし、29歳で応援団を立ち上げます。
そして、最近ではTVで特集されたり、紅白歌合戦の応援に呼ばれたり、
応援のために全国を駆け巡って大活躍です

本書はそんな著者から38のメッセージが収められています。
本書は本当に熱い
ネタばれしないように少しだけメッセージを紹介します。
・「過去」はあっという間なのに未来はたっぷりあると思い込むのはおかしい
・「おもしろい人生」がある日突然、降ってくるようなミラクルは絶対におこらない
・適当に生きているさまなんて、振り返ってもおもしろくない



新春の景気づけにピッタリの本書。
興味のある方は是非読んでみてください



    By   そん

平成25年 仕事始め!

2013.01.05.08:00

新年明けましておめでとうございます

多くの会社は1月4日が“仕事始め”という所が多いと思いますが、
昭南病院も1月4日が仕事始めでした
診療体制も今まで通りに戻ります。

診療が始まる前に、食堂にて仕事始め式を行いました

1_20130104170144.jpg


副理事長をはじめ、院長、看護部長、事務局長の
新年の挨拶がありましたが、どの方の話も今後の昭南病院の目指すべき道を示しており
初日より身が引き締まる思いです
2_20130104170522.jpg

今年も患者様・利用者に安心して頂ける医療ができるように
愛誠会職員一同頑張りますので、宜しくお願い致します

by たかレンジャー

新年のご挨拶  企画支援部長 鶴田 光樹

2013.01.04.08:00

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

皆様、年末年始は如何お過ごしになりましたでしょうか…。
本日より当法人も仕事始めです。
今年も皆様のお陰で無事に新しい年を迎えることができました。
(年末年始、勤務でありました皆様、大変お疲れ様でした)

2013年は皆様ご存知の通り「年」であります。
「巳」(み、し)と言う字は、胎児の形を表した象形文字で、
蛇が冬眠から目覚めて地上にはい出す姿を現しているとも言われ、
「起こる、始まる、定まる」などの意味があるそうです。

昨年は「全員参加型」の経営を継続して実践していくための共通認識を深めたり、
共に学んだ1年であったと思います。
今年も当院の理念でもある「患者様に安心して頂き、自らも納得した医療を追及」
する為に、全員一丸となって頑張っていきましょう。

来週には1泊2日で所属長・主任さん方を中心に事業計画合宿も開催されます。
「誰かがするだろう」、「自分には関係ない」ではなく、
全員が1つの目標に向かって知恵を出し、
実践(行動)しなければ良い結果は生まれません。
一人一人が大切な同志であり、パートナーです。
直接部門、間接部門分け隔てなく、
お互い切磋琢磨しながら精一杯1年を走りぬけましょう!

今年も1年、宜しくお願い致します。



医療法人愛誠会 昭南病院
 企画支援部長 鶴田 光樹

鶴田局長

新年のご挨拶  看護部長 中留 いち子

2013.01.03.08:00

謹んで新年のお喜びを申し上げます。

昨年は看護部におきまして看護部長交代という節目に、
地域の皆様に励ましのお言葉を頂き、
改めて地域の皆様に支えられていることを実感し感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

この一年「やさしさと信頼」をテーマに新人看護部長として
看護職員一人一人と向き合ってまいりました。
現場に密着したさまざまな提案や要望に耳を傾けながら、働く人の幸せを模索し、
働く人の幸せはきっと地域の患者様の幸せにつながると信じ、
足早に歩いた一年でございました。

昨年は、脳卒中リハビリテーション認定看護師の誕生を始め、
呼吸療法認定士・日本糖尿病療養指導士・栄養サポートチーム専門療法士らが
誕生いたしました。
今年は、これらの専門性を持った看護師が、自らの看護に誇りを持ち
患者様・ご家族にとって最善の医療の提供という組織の目標に向かい、
保健・医療・福祉の連携の基、
より質の高い看護が提供できるよう取り組んでまいります。

ますます、国の医療制度や病院の機能分化といった2025年を見据えた
大きな流れの中で、私たちは患者様の声にしっかり耳を傾け、
地域に根ざした病院として信頼され安心していただける医療が提供できますよう
努力してまいります。


医療法人愛誠会 昭南病院
  看護部長 中留 いち子

中留看護部長

新年のご挨拶  副院長 黒肱 敏彦

2013.01.02.08:00

新年明けましておめでとうございます。

年末の選挙で自公政権へと政権交代がありました。
昨年度は日本においては諸々と大変重要な問題がありました。
多くの日本人が国について真剣に感じ始めたようです。

改めて国のあり方を考えてゆく時代になればと思います。
そして、日本人が他国に比し、良い品性を有する国民で
ある事を示す時が来たようです。

昔から、「金は一代品は三代」と言って、品格を持つには時間が
かかるという意味です。今年は昭南病院職員が医療人としての
品性を身につける年にして頂きたいと思います。
この事無しには病院がさらに上のステップへ進めないと
思っています。みんなで品性について考え学ぶ1年にしましょう。

医療法人愛誠会 昭南病院
副院長(診療技術部長兼務) 黒肱 敏彦

黒肱先生
プロフィール

しょうなん♪

Author:しょうなん♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR