FC2ブログ

高橋先生☆おめでとうございます

2011.05.31.08:00

昨日、5月30日は神経内科・高橋先生の50歳のお誕生日でした

3階西病棟と外来のスタッフが、先生がいつも外来で使用する10番診察室でお祝いをしました。

診察室に入ってきた先生はとても驚いていらっしゃいました。
と同時にこの笑顔。

高橋先生1

スタッフからケーキとプレゼントが贈られました。

高橋先生2

高橋先生3

驚くことに、このケーキは3階西病棟の高島さん、新橋さんの手作り

箱を開けた瞬間いちごのいい香りが診察室に広がりました。
バラが乗っていてとてもかわいく、おいしそうでした。


高橋先生より一言
「半世紀になりました。皆さんに大事にして頂いて感謝のかぎりです。皆さん愛してます

高橋先生4

高橋先生はとても喜んで下さり、終始笑顔が絶えませんでした。
お体に気をつけて、これからも頑張って下さい。


                     by カッキー(柿木)

螺旋階段

2011.05.30.08:00

昭南病院には事務室と医事課をつなぐ秘密の螺旋階段があります。

螺旋階段2

職員の方でもあまり事務室や医事課室に来られない方はご存知ない方もいらっしゃるようです。

悪い報告で局長のところへ伺う時はこの螺旋階段を上るのがつらいつらい(涙


まだ上りきってない時に局長と目が合うので若干あせります

螺旋階段1
(螺旋階段から見える局長の席)


ちょっと気になったのでwikipediaで「螺旋」って調べてみました。

『「螺旋」は、運動性や生命力を感じさせる面があるので、芸術作品などにおいては、

様々な意味を込めた象徴、シンボルとして用いられることも多く、作品のタイトル

となっている例も多い。また、基本的には繰り返しの構造でありながら、同じ位置

をたどらず、例えば無限に上昇する構造を歴史や生命になぞらえる例もある。』


…調べたら少し螺旋階段を上るのが楽しくなるような気がしました(笑

病院に来られたら是非、昭南病院名物(?)「螺旋階段」へお越し下さい~


                    by ゆうくん(大島)

勉強会 in リハビリ

2011.05.29.08:00

コピー室で「胃が痛いです」と言いながらコピーをしていたのは、リハビリ科新人の新地さん。

リハビリ科では週1回、勉強会が行われており、講習を受けたりそれぞれスキルアップの為の勉強をしたりします。
5月26日の勉強会では、新人症例検討会で新地さんが発表することになっていました。・・・なるほど。

ということで、今回はリハビリ科の勉強会にお邪魔してきました

リハビリ室に行くとプロジェクタが用意され、スクリーンではなく壁に映像が映し出されていました。
広いリハビリ室ならではの光景です。

勉強会1

リハビリのプログラム内容は、患者さん一人一人のニーズや症状に合わせたオーダーメイドのようなものです。患者さんの話を聞き、どのような問題があるのかなどを分析し、目標を設定し、プログラムを組み立てます。

新人症例検討会では、担当している患者さんの所見、アプローチ、困っていることなどを発表し、それに対して先輩のPT(理学療法士)・OT(作業療法士)・ST(言語聴覚士)が、それぞれの目線から意見を出したりやアドバイスをします。
新地さんは、先輩方からの質問に答えたり、必死にメモを取っていました。
これらを参考に、プログラムの見直し等を行うそうです。

勉強会2

勉強会3

勉強会4


新地さん、リハ科の皆さん、お疲れ様でした。

機会があれば、またご紹介します。


                      by カッキー(柿木)

鹿児島経営品質協議会 講演会に行ってきました!!

2011.05.28.08:00

講師は「やねだん」の豊重哲郎さんでした。

やねだん1

豊重さんは、鹿児島県鹿屋市串良町柳谷集落(通称:やねだん)の公民館長さんで、行政に頼らない村おこしを成功させた方です。やねだんの村おこし活動は内閣総理大臣賞を受賞するなど評価され、国内外から注目を浴びています。

http://www.yanedan.com/index.html

ちなみに当院からは車で1時間くらいで行けます


今年の1月に、鶴田事務局長(つるちゃん)から「やねだん」のDVDを借りて観ていた私は
「生の豊重さんを見ることができる」
とミーハーな気持ちで会場へ向かいました

(「DVDを観て泣きました」と鶴田事務局長に伝えたら「俺も涙ボロボロだった」と言ってました)



テーマは
「やる気を起こせば、必ず奇跡が起きる~人を動かすのはお金ではなく感動~」

やねだん2

「やる気」「感動」
高知でのベンチマーキングでも聞いた言葉がテーマにあがっています。



当法人からも「やる氣マンマン」の職員25名が参加いたしました。
(もちろん、んだもしたん製作所メンバーもほとんどが参加です

やねだん3

講演を聴いた感想は、

ひとことで言うとパワフルです。「70歳になった」とお聞きしましたが、とてもそのようには見えません。当直明けで参加した私の「眠気」は豊重さんの迫力にいとも簡単に吹き飛ばされました。


ここで印象に残ったフレーズを紹介いたします。

・ 自ら動く。体験もせずに論者になってはいけない

・ 天狗になっては駄目。使われ役になれ

・ 1%の無関心層を感動でやる気にさせられるか。説得ではなく納得してもらえるか

・ 反目者をこちらに向かせる。相手がN極ならこちらはS極に。自分が変わらなければいけない



DVDの中で豊重さんが感極まって涙する場面があったのですが、講演中にも東日本大震災で被災した子供たちのための支援に多くの方が協力してくれたと涙されることがありました。

その姿が非常に印象的でした。



自らも汗をかきながら感動や感謝をキーワードに様々な活動をされ、それでいて企業会計原則論等、根拠をもって運営をされている豊重さんはものすごく格好良かったです

私も見習って「自ら動く」を実践したいと思います。

やねだん4


イベントがある際は、家族で「やねだん」に行ってみようと思います。


帰りの車内では上山課長、大島主任、東主任と「熱い話」を繰り広げながら帰りました

                      by たけちゃんマン(清水)

日本版医療MB賞研究会

2011.05.27.08:00

当院は「日本版医療MB賞クオリティクラブ」の「Aクラス認証病院」です。

MB賞研究会2

(※Japan Healthcare Quality Club)(略称:クオリティクラス)
http://www.jhqc.jp/qualityclass/qualityclass.html

そもそも「MB賞って何?」と思われる方がいらっしゃると思いますが・・・

「MB賞とは」1980年代に米国産業が国際競争力を失った際に、当時品質管理を徹底することで国際競争力を伸ばしていた日本企業の調査や知覚品質の研究などを通して、レーガン政権時代に米国産業の競争力回復を目指して創設された国家表彰制度です。 MB賞の大きな特徴は、申請組織に対して、その組織全体の課題と、経営の各領域における強みと改善すべき項目が記載されたフィードバックレポートが返されることです。これによって、申請した組織はこのフィードバックレポートを参考にして更なる経営の改善・改革に継続的に励むことが可能になります。

その他にも沢山の事をお伝えしたいのですが、詳しくは以下をご覧ください。

http://www.jhqc.jp/index.html

また、以下の日時で病院長が話をする事になりましたのでご案内させて頂きます。

テーマ「人事制度の改革(改革~現在までの軌跡)

日時:平成23年6月24日(金曜日) 18:00~20:30

場所:日本生産性本部(東京・渋谷)9階会議室

連絡先:(財)日本生産性本部 経営品質推進センター JHQC担当:小林様・小坂様

MB賞研究会1


by つるちゃん(鶴田)

仲間

2011.05.26.08:00

私達の大事な仲間が療養の為、現在休職をしています。

元気になって、また一緒に仕事を頑張ろうね!という思いを込めて「千羽鶴」を折ることになりました。

仲間1

奥 医局長もヤル気まんまんです。 
外科医ですので、手先が器用でスピードも速い!!

仲間2

みんなも、早く帰ってきて欲しいという思いから、真剣に折っています

仲間3

鶴を三角に折り開いた後、奥医局長に続きを折ってもらっていた末永でしたが、私の折り方が気に食わないらしく、いつもの様に指導を受ける、ピンクのドラえもん o((=゜ェ゜=))o 呼ばわりの私。。。

仲間4

他の所属の皆さんのからも協力も頂き、完成しました(*゜▽゜)ノ
みんな元気になって帰ってくるのを、待ってます。

by すえっちょ(末永)

やごろう会

2011.05.25.08:00

平成23年5月21(土)にやごろう会総会がありました。
「やごろう会」とは、糖尿病患者とその家族、医師、看護師、栄養士などの医療スタッフで作られている会です。
糖尿病に対する正しい知識を提供し、充分に療養について語り合う場を作り、 糖尿病の予防および治療に生かすことを目的に発足しました。

総会の様子は行った人にしか伝えられないということで、今回のブログは参加した‘金庫の番人’こと隈元さんに紹介して頂きます。


平成22年度のしめくくり報告ということで、職員14名、やごろう会会員様他16名、計30名が参加し、まずはバス車内にて決算報告会を行いました。

やごろう会1

何故バスの中と思われたでしょうが、今回は初の試みで日帰りレクレーションも企画しました。

ということで、病院を出発し、途中休憩をはさみながら‘フローランテ宮崎’へ向かいました。

やごろう会2

そこでは、プランター寄せ植え体験をし、講師の先生よりアドバイスを受けながら、会員の皆さんは熱心に取り組んでいました。日々草をはじめ5種類の花の配置を考えながら、それぞれの寄せ植えが出来上がっていましたさすがにこのような体験は初めてという方がほとんどでした。

やごろう会3

やごろう会4

その他にも水のやり方や、管理の仕方について質問するなど楽しいひとときを過ごしていました。フローランテでは最後に正面玄関で、集合写真をとり、笑顔ある生き生きとした表情を収めることが出来ました。

やごろう会5

次に、シェラトングランデオーシャンリゾートへ向かい昼食(ランチタイム)です

やごろう会6

見るからに食べきれないのでは?と思う位の料理に皆びっくりしていましたが、それぞれ、カロリー計算などをしながら、バイキングを楽しみました。

やはり、食べているばかりではいけない!とのこともあり、天気も味方してくれたので、急遽、平和台公園へ行くことにしました。

やごろう会7

学校の遠足で行く所だね!などという声も聞かれました。到着すると散策もかねて歩き、いい食後の運動になりました。

職員もだいぶリラックスしたのか、はにわの真似をしたりする光景もありました

やごろう会8

暑さも加わり豆乳ソフトを片手に、会員・職員、木陰で話が弾む一面もありました。

やごろう会9

ある店内で、男性の方がピアノを弾いていることに感動したり、実際に引くうちの職員もいたりと・・・。

やごろう会10

様々な場所を巡りながら、楽しく親睦を深めることが出来ました。

                   by 夜の番人(隈元)

2011.05.24.08:00

昭南病院では、これまでに何冊かの本を出版しております。

「高齢者標準看護計画」
本1

「看護技術手順」
本2


「看護技術手順」については、環境調整から感染予防等様々な内容が組み込まれており、それぞれに“リスク回避”の項目が設けてあります。ポケットサイズであり、持ち運びも簡単です。

写真は、責任編集者の赤崎看護部長と秘書の田中さんです。

本3

本4

                      by カッキー(柿木)

すまいる 初夏号

2011.05.23.08:00

「すまいる・初夏号」が発行されました。

すまいる 初夏号

今回は、入職式の様子、‘あがいやんせ’移転について、やごろう苑でのパン作りの様子などが掲載されています。

初夏号も内容満載となっておりますので、是非ご覧下さい。
次回は夏頃発行よていです。

昭南病院:
http://www.aisei-kai.com/

すまいる:
www.aisei-kai.com/cgi/kaze/201105/index.html

                     by カッキー(柿木)

3階西病棟

2011.05.22.08:00

所属紹介の第7弾、「3階西病棟」です。

最初にお邪魔したのは、朝礼です。
朝礼の進行をしていたのは、新人の御供田君でした。
そして朝礼の最後にはみんなでハイタッチ

3階西1


今年、4名の新人を迎えた3階西病棟。
新しい風を吹き込んでくれる新人看護師と、それを支えようと頑張るスタッフ。この気持ちを大切にしたいと考えました。
そして、新人を迎えるにあたって、目指したのが『働きやすい職場環境』です。
その一つに、スタッフルームに飾られた写真があります。

3階西2

早く名前を覚えて打ち解けてほしいということで作られました。


新人看護師は配属が決まってもうすぐ1ヶ月になります。まだ緊張もあるけど、患者さんと向き合う態度や学ぼうとする姿勢等、一生懸命さが伝わってくるそうです。それを見てスタッフも、より頑張ろうと思うそうです。
3階西3

3階西4

3階西5

3階西6

(この写真は、吉田師長が隠し撮りしたものです。)



1日の最後には、その日の振返りが行われます。その日の反省や疑問を解決し、次に活かせるようにしています。
先日、たまたま高橋先生が参加され、
「出来ないところばかりを考えて自分を責めなくて良いよ。もっと自信をもってやって良いよ。」
とおっしゃったそうです。
このことが、新人看護師にとって励ましになり、また意欲が湧きました。

3階西7


スタッフの中で一番元気な師長をはじめ、明るい雰囲気の病棟です。
新人も加わり、益々パワーアップした3階西病棟。これからも頑張って下さい

3階西8

3階西9

                      by カッキー(柿木)

エレベーター

2011.05.21.08:00

病院には2つのエレベーターがあります。

エレベーター1

そしてエレベーターにはちょっとした秘密(?)があります。


病院正面玄関から入ってきて、手前にあるエレベーター。
エレベーター3


こちらは奥のエレベーター。
エレベーター2


写真を見て頂ければわかる通り、大きさが違います。
手前のエレベーターは約130㎝×140㎝。
奥のエレベーターは約140㎝×250㎝。

奥のエレベーターが広い理由・・・

それはベッドが入れる大きさなのです。
これで患者さんを別な階へ移動することが出来ます。
また、プライバシーにも気を使った作りになっております。
(それは、手術室と直結しており手術をされる患者さんやご家族に配慮した
作りになっております。)

エレベーターのちょっとしたお話でした。

                  by カッキー(柿木)

ミニアルバム

2011.05.20.08:00

入職式の様子を収めたミニアルバムを作成し、新入職したスタッフへプレゼントしました。

ミニアルバム1

実は前々から、4月に入職したスタッフの親御さんへ向けて、入職式の様子を収めた動画を製作していた‘んだもしたん製作所’。

ミニアルバム2

親御さんへ向けたものは作りましたが、本人には何もない
ということで、ミニアルバム作りが始まりました。

インターネットを参考に作り始めた私。
写真を選んでいる時、あの感動的な入職式を思い出し涙を堪えながら作りました
事務局の皆さんには「やれば出来るじゃん!カッキー!」とお褒めの言葉をもらいました。
直接渡せたのは5名でしたが、喜んでもらえました。

何かあった時に、このミニアルバムを見て笑顔になってもらえたら嬉しいです

                   by カッキー(柿木)

ぴよぴよ 遠足編

2011.05.19.08:00

本日は、院内保育所「ぴよぴよ」の院外編をレポート致します

院外に子供達がいると聞き、病院から1.5㎞程離れた「やごろうの里」へ。
高さ15mの巨大な‘弥五郎どん’がある公園です。

お休みの人もいましたが、10名の子供達とそのお母さんが参加しました。
さっそく木陰にシートを敷き、お弁当を食べました。

遠足1

こちらは2週間勉強して、初めて作ったという‘キャラ弁’

遠足2

皆さん気合いが入っており、とてもおいしそうでした。

お弁当を食べながら自己紹介もありました。
名前、マイブーム、チャームポイント等を発表しました。
なぜか私まで自己紹介

お弁当を食べ終わった後は、宝探しゲーム
砂場に隠された宝石やボールを探します。

子供たちよりお母さんたちの方が必死

遠足3


子供達はお母さんが一緒で、いつもとは違う遊びにとても楽しそうでした。
私は途中までの参加でしたが、とても楽しく参加させてもらいました。
ありがとうございました。

遠足4

遠足5


                     by カッキー(柿木)

夜の番人

2011.05.18.08:00

昨日のブログの中で出てきました「夜の番人」について少しだけご紹介します。

このユニークな名前のチームは、夜間の事務担当者5名で編成されました。


夜間の事務当直者は8名おり、医事課や総務課などの男性スタッフが当番制で行っています。
夜間、救急の患者さんが来たときにカルテを出したり、院内の巡回をしたりします。


昨日の事務当直者は医事課の菅屋さんでした。
写真を撮りに行った時は、一人事務当直室で待機中のところでした。

夜の番人

ブログメンバーの中にも夜間の事務担当者がいますので、詳しい内容等につきましては、そのメンバーの方に書いてもらいたいと思います。




余談ですが、
こちらは金庫の番人・・・隈元さん。

金庫の番人

                        by カッキー(柿木)

目指せ!ハワイ!

2011.05.17.08:00

昭南病院では、“セーフティーチャレンジ180”に
参加しています。
「何ですかソレ(・_・?)」
と言う方の為に、簡単に紹介しますと、
5人でチームを編成し、180日間無事故無違反を目指すというものです。
私も毎年参加しております。

達成チームには抽選でハワイ旅行、国内旅行券、商品券…と
豪華副賞が当たる(かも)!

「副賞が目当てではない!」と思いつつも、
「旅行券当たったら…」などと勝手に妄想は膨らみます。
妄想するだけならタダですし、結構楽しいですし…。
結果、副賞は当たりませんでしたが…(*'ρ'*)

2010年のセーフティーチャレンジでは、
昭南病院から4チームが無事故無違反を達成
することができました。

今朝の全体朝礼では、達成チームに表彰の授与を行ないました。
(写真2枚)
2010年の達成チームは以下の4チームです。
① 愛誠会支援部チーム
② 訪問看護Bチーム
③ 2階の事務所の男達チーム
④ 夜の番人チーム

ネーミングも良いですね。「夜の番人」どんな人達で構成されているのか…。

残念ながら、副賞はどのチームにも当たりませんでした。
ですが、病院から副賞を準備しました。

チャレンジ2

チャレンジ1

チャレンジ3


現在“2011セーフティーチャレンジ180”の参加チームを募集中です。
職員の皆さん、安全運転でハワイに行こう!
チーム名は個性的なネーミングでお願いします!

by ソン(園田)

ES&CSを学ぶ(高知編 ~Side story 桃太郎~)

2011.05.16.08:00

高知を歩こう1

珍しい3ショット・・・。
4月14日の高知市街地の朝です。
何故か、徒歩。。。  

因みに前日も私は歩き・・・。

理由は 前夜の食事の時に 奥医局長より。 
「おい。末永! 明日は歩いて行くぞ! せっかく良い講義をして頂くのに、講義してくださる先生方に車で乗り付けるのは失礼だ!」

いつもの、理不尽な無茶振りが高知でもあるとは思ってもいませんでしたが、断ってもムダだということを悟っている末永は 二人で歩いて、ホテルから研修先の「ネッツトヨタ 南国」さんへ出発しました。 これが4月13日の出来事です。

 ※)講義の詳細は4月のつるちゃんブログを見て下さい。

そして、二日目。
一日目の講義に感動した奥医局長。
CSナンバーワンの車ディーラーでしか味わえないサービス・心配りを是非この目で見たい!感じたい!と、夕食時も言葉の随所で言われてました。

「明日も歩いて行くぞ! 明日はネッツ南国さんでモーニングを食べるから、朝飯は抜きじゃ!」 
・・・きました。  いつものダウンタウン浜ちゃん以上のドS振り。

写真は、高校の後輩でもある松蔭会メンバー 地域科:清水副主任と医事課:大島主任を道連れにし、奥軍曹を先頭に出発した4月14日のAM8時の高知市の朝です。(前置きが長くなりました(・Θ・;)

宿泊先を出発し、ネッツトヨタ南国さんへ歩き始めた5分後、後ろからシャッター音・・・。

(清水) 「末永さん 後ろから見たら桃太郎と家来の三人にしか見えないっす(笑)」
高知を歩こう2

(末永) 「確かに・・・。 スーツを着て歩く桃太郎は貴重な姿じゃ。 ドンドン撮れ!」
(清水) 「しかし末永さん。 桃太郎 めっちゃ歩くの早くないっすか?」
(末永) 「いつもはまだ早いぞ! 俺が骨折した時も走らされたしね。 悪魔じゃよ。」
(清水) 「末永さん 大変っすね」

高知を歩こう3

(末永) 「清水くん。 これも仕事だよ。 俺の生き様を見ておきなさい!」
(清水) 「勉強させていただきます!」

高知を歩こう4

30分程度歩くと目的地である「ネッツ トヨタ南国」さんに無事到着!

(ショールームアテンダントの女性) 
「ベンチマーキングには大勢お越しになって頂いていますが、歩いてこられた方も、モーニングを食べられた方も初めてです」
(末永) 「ですよねぇ~ (笑)」

こんな、変な客にも嫌な顔を一つもせず笑顔で対応してくださりました。 待っている間も、何度も声を掛けて下さり、モーニングも美味しい♪ 

高知を歩こう5

毎年、お客様満足度ナンバーワンを連続達成している理由は随所にあります。
まだ8時半だというのに、お客さんもすでに来られていました。私の近所のディーラーはまだオープンもしていない時間帯です。

感動しまくりの「桃太郎と愉快な家来たち」でした。

余談ですが途中、高知市の居酒屋の前にあったキリンビールの看板です。

高知を歩こう6

「たっすいがは、いかん」・・・。
「鹿児島弁」は意味分からないと言われますが、
鹿児島人の私は「土佐弁」はサッパリ分かりません。
意味も、発音のアクセントも、不明です。

この謎を解きに、また高知へ向かおうと思います。

                  by すえっちょ(末永

地域連携室

2011.05.15.08:00

所属紹介の第六弾、「地域連携室」です。

ブログでお馴染み、たけちゃんマンも地域連携室です。以前、お揃いのボールペンを持っている事を紹介したことがあります
席が隣で会話が聞こえてくるのですが、本当におもしろいです。仕事をしながらついつい笑ってしまいます。

地域連携室1

こんなことばかり言って誤解されるといけませんので、地域連携室の皆さんに一問一答式で質問に答えて頂きました。


1.所属の特徴は?
1.少人数。(医療ソーシャルワーカー3名の所属。)
患者・家族の心配事に対する問題解決のお手伝いを主な業務としています。
2.スタッフの雰囲気は?
2.わきあいあい。(←納得)
3.目標は?
3.患者・家族・地域住民・職員に信頼されるソーシャルワーカーになりたい!
4.流行っていること
4.それぞれにマイブームはあるようですが・・・。(広報誌・しょうなんの風をごらんいただいたでしょうか?)
   3人共通の話題としては、5月末に大分で開催される日本医療社会事業全国大会・日本医療社会事業学会への参加の話で盛り上がっています。
5.これだけは言っておきたい事
5.愛誠会の一員として、患者家族地域のためお役に立てるよう頑張ります。

地域連携室2

患者様、その家族、病院、地域、その他関連施設等の架け橋となり、一緒によりよい方法を探していくソーシャルワーカーの皆さんこれからも元気に頑張って下さい。


地域連携室3
平和を願って
3人しかいないので、今回は他所属の方に応援をもらいました。青レンジャーと緑レンジャー募集中です

                    by カッキー(柿木)

最終日です

2011.05.14.08:00

昨日は、看護週間のイベント最終日となりました。

午前10時から外来で、吉永先生による健康講座が行なわれました。
食中毒についての講座が行なわれ、最近ニュース等でも話題になっているだけあり、立って聞く方もいるほど多くの方に参加して頂きました。

看護週間13ー1


ニュース等で‘ユッケ’について連日報道されていますが、この影響でユッケを食べなくなった人は多いと思います。吉永先生曰く、これを食べない事が予防ではなく、その感染経路や原因が大事だとおしゃっていました。確かに、今回の場合たまたまユッケだっただけであり、その他の食品でも起こりうることです。
食中毒にならない為には、予防が一番大事です。食品を加熱したり早めに食べる等、正しい知識を持って予防することが大切だと思いました。
食生活を振り返るチャンスでもありますので、ご家庭等でも話し合ってみてはどうでしょうか。

看護週間13ー2

看護週間13-3



また、本日もマックスバリュー岩川店で出張健診が行なわれました。
雨の心配もなく、最終日ということでスタッフも張り切っておりました。
血圧や血糖測定だけでなく、ABI検査を受ける方もいらっしゃいました。

看護週間13ー4

看護週間13

この3日間で多くの方に健診を受けて頂きました。雨の中、また暑い中、お立ち寄り頂きありがとうございました。


4日間を通して様々なイベントが行なわれた、看護週間。
「看護の心をみんなの心に」
医療に携わる私達にとっても、改めて看護について考える機会となりました。
そして、このようなイベント等を通して、地域の皆様に昭南病院を知って頂き、少しでもお役に立てれば幸いです。



最後に、看護週間中仕事の合間でイベントの企画や準備、健診等されたスタッフの皆さん、4日間お疲れ様でした。

                  by カッキー(柿木)

ふれあい看護体験

2011.05.13.08:00

昨日は、「看護の心をみんなの心に」をテーマに末吉高校、岩川高校の学生による「ふれあい看護体験」が行われました
今回、19名の学生が参加してくれました。初めて参加した人がほとんどでしたが、2回目の参加という人も4、5名いました。


朝、集合した皆さんは始めに、白衣に着替えました。

ふれあい看護1

そして、師長さん達にナースキャップを着けてもらう、模擬「戴帽式」が行われました
学校の制服を着て来たときとは違い、凛凛しく本物の看護師さんと見違える程です。

ふれあい看護2

自己紹介の中で、今回参加した理由を発表してもらいました。
「興味があったので参加してみた」、「将来、看護師(医療系)になりたい」という理由でした。
高校は自分の進路を決める大事な時期でもあります。それぞれの思い胸に、体験スタートです。


プログラムは、看護に関するDVDの鑑賞、院内見学、血圧測定、患者さんとのふれあいなど、盛りだくさんの内容となっていました。
体験や見学は4つのグループに分かれて行われました。

ふれあい看護3

ふれあい看護7

血圧測定では、なかなか脈を見つけることが出来ず苦戦していたようです。

ふれあい看護4

患者さんとのふれあいでは‘足欲’や‘シーツ交換’などを行い、緊張しながらも一生懸命な姿が見られました。

ふれあい看護5


最後に、1日の体験を終えての感想を発表してもらい、看護師との意見交換が行われました。

1日という短い時間の中ではありましたが、それぞれの‘看護の心’を見つけてもらえたように思います。そして、これから看護師を目指す人もそうでない人も、この経験が少しでも心に残るものになればと思います。

ふれあい看護6


学生の皆さん、1日お疲れ様でした。
またお逢いできる日を楽しみにしています

                  by カッキー(柿木)

看護週間中です

2011.05.12.08:00

昨日は、10時から外来で、栄養科による「食中毒について」の健康講座が開かれました。
診察待ちの患者様などに参加して頂きました。

看護週間11-1

梅雨から夏季にかけて、食中毒が集中して発生します
食中毒にならない為に、予防方法や対策等についての説明がありました。

看護週間11-2

食中毒を予防する三原則は
①つけない
②増やさない
③消滅させる

だそうです。

対策についても、食品を十分に加熱することや保存方法など、とても勉強になりました。
すぐにでも出来ることは、手洗いうがいです
食中毒にならない為に、今日から始めてみて下さい。



引き続き、出張健診も行われました。
昨日はタイヨー岩川店で行われ、心配されていた雨も上がり、強い日差しが射していました

看護週間11-3

今日は、高校生による看護体験が開催されます。
この模様は、明日のブログでご紹介したいと思います。

                  by カッキー(柿木)

雨にも負けず

2011.05.11.08:00

昨日、Aコープ岩川店において看護週間のイベントを行いました。
例年晴天で日焼けするほどらしいですが、今年はあいにくの雨。
雨が降ったり止んだりと蒸し暑い中、6名のスタッフが元気に頑張っていました。

看護週間10-1

雨のため‘腰痛・肩こり膝痛体操’は出来ませんでしたが、血圧、血糖、体脂肪、体重の測定をしました。

測定を行った高校生に話を聞くと、
「今までしたことがなかった」
「健康について考えた」
「このような機会があれば、またしてみたい」
と、答えてくれました。

看護週間10-2

他の方も滅多にすることがないからと、新鮮な反応をして下さいました。
中には、
「今から昭南病院に行くんだけど」
という方も。

看護週間10-3

Aコープの職員の方も参加して下さいました。


本日、外来での健康教室は予定通り10時から開催致します。

是非、お越し下さい。

by カッキー(柿木)

看護の週間

2011.05.10.08:00

看護の日・看護週間をご存知でしょうか?
5月12日は「クリミアの天使」と言われ、後に近代看護学の普及に尽力したフローレンス・ナイチンゲールの誕生日で、「看護の日」となっていますその12日を含む週の日曜日から土曜日が「看護週間」です。

ナイチンゲール


昭南病院でも、看護週間にいろいろなイベントが行われます。
昨日、それに向けての最終打ち合わせが行われていました。

打ち合わせ


5月10日~13日は、病院を飛び出し健康相談等を行います

開催場所は、
5月10日  Aコープ 岩川店
5月11日  タイヨー 岩川店
5月13日  マックスバリュー 岩川店

14:00~ 測定(血圧、血管年齢、体脂肪、血糖、腹囲)
       相談(栄養、こころの健康等)
15:30~ 腰痛・肩こり・膝痛体操
(雨天の場合は中止となります)


病院のほうでも5月11日、13日に、10:00から「食中毒について」の健康講座が開かれます。

5月12日は、岩川高校・末吉高校の生徒が「ふれあい看護体験」を行う予定です。


興味のある方は、是非お越し下さい。
お待ちしております。

                  by カッキー(柿木)

母の日

2011.05.09.08:00

昨日は「母の日」でしたね
日頃の苦労を労り、母への感謝を表す日。
母の日にカーネーションを贈る習慣がありますが、これは1900年頃、アメリカに住む少女が、生前母の好きだった白いカーネーションを祭壇に飾ったことが始まりだと言われています

病院でも母の日のイベントを探してみました。

7日に、行事食として母の日の献立が出ました

母の日2

母の日3


ぴよぴよでは、子供達がアクセサリー入れを作っていました。
かわいい

母の日1


皆さんは、どのような母の日を過ごされましたか?

              by カッキー(柿木)

「リハビリテーション科のご紹介」

2011.05.08.08:00

所属紹介の第五弾、「リハビリテーション科」です。

若いスタッフが多く元気があるリハビリテーション科。
29名(内産休1名)と病院切っての大所帯です

スタッフ間は相談しやすく明るい雰囲気女性が強い所属で(どこもそうかもしれませんが)、それが円満の秘訣らしいです。家庭と一緒ですね。
また、それぞれ畑仕事やスポーツ等趣味を持っており、趣味に対して熱く語れる人が多いのだとか。


午前中は外来・通所リハビリの患者様を、午後からは病棟の患者様のリハビリを行っています。
患者様に対して、自分たちに出来ることを常に追求し、安全に気をつけているそうです。
それと同時に、スタッフ自身も健全に心がけています。

リハビリ1

リハビリ3

リハビリ4

リハビリ2

目標はチームワークをよくすること。
人数が多い分、同じ担当にならない限り、会話の少なくなってしまうスタッフもいるそうです。
そこで、2ヶ月に1回、事務所の席替えを行っています。
作業療法士、理学療法士、言語聴覚士関係なく、ランダムに行われているそうです。


リハビリテーション科では、来週から赤塚科長が、やごろう苑へ3ヶ月間の研修に行かれます。
みんなに頼られる存在であり、ワンピースのルフィのような赤塚科長
寂しさもありますが、元気に頑張りますということでした。

リハビリ5
リハビリ6


                  by カッキー(柿木)

健康診断

2011.05.07.08:00

昭南病院では、5月6日~14日までの間、職員健診が行われています。

採血や胸部レントゲン、身長・体重などの測定をします。

私も、昨日さっそく行って来ました

採血をして下さったのは、毎年採血担当という永岡さんです。

健康診断2

健康診断1

看護部の採血は、毎年新人看護師が行っていますが、看護部以外の所属の採血は、ほとんど永岡さんがされるそうです

それ故、たまに新人看護師に間違えられるそうです

健康診断3

健康診断4
(モデルになって頂き、ありがとうございました。)


年に一度の健康診断。
自分の健康状態をチェックし、生活習慣を見直す機会です。

昭南病院では、健康診断や人間ドッグを行っていますので、気になる方は是非受けてみて下さい。

                       by カッキー(柿木)

車椅子点検

2011.05.06.08:00

先日、患者サービス向上委員会と安全対策委員会がコラボして、車椅子点検が行われました。

昨年、車椅子実態調査を行ったところ、定期的なメンテナンスが行われず、修理出来ていなかったり老朽化が進んだりと、81台あった車椅子のうち21%に当たる17台に問題があることがわかりました。

そこで、車椅子の点検マニュアルとメンテナンス表を作成し、各所属で定期点検が行われるようになりました。

車椅子

その結果、よく掃除がされ綺麗になり、定期的なメンテナンスでより安全なものとなっています。



普段は各所属で行われていますが、今回は患者サービス向上委員会と安全対策委員会による年2回の定期点検でした。
安全性と機能性の両面から、細かいチェックがされました。

車椅子5

車椅子4

車椅子3

車椅子2


これからも安全性の向上に向けた取り組みを推進し、患者様に安心して使って頂けるよう努力していきます。

                  by カッキー(柿木)

こいのぼり

2011.05.05.08:00

5月5日、こどもの日です
この時期は「あくまき(灰汁巻き)」を食べる機会が多いですよね。
あくまきは、もち米を竹の皮に包んで作られる鹿児島の伝統菓子です。
関ヶ原の戦いに持参した薩摩の兵糧であったという説、田植え時の保存食という説があります。
個人的にはきな粉で食べるのが好きです


あちらこちらで、こいのぼりを多く見ますが、昭南病院にもありました。
通所リハビリに飾られた、約50匹のこいのぼり

こいのぼり

通所リハビリに来られる利用者さんの手作りです。

こいのぼり2

こいのぼり3

こいのぼり4


色とりどりのこいのぼりがとても華やかでした

                   by カッキー(柿木)

地域の皆様の為に!!

2011.05.04.08:00

4月30日(土)に、曽於市大隅町の弥五郎伝説の里グランドにて大隅町グランドゴルフ大会が開催されました

108チーム、600名以上の方が参加され、皆さん県大会出場を目指し熱戦を繰り広げていらっしゃいました。

画像02

当院も地域活動の一環として、外来・八木師長をリーダーに看護師やコメディカルスタッフ、事務スタッフ等、17名の精鋭が参加し、健康相談コーナーを開設しました。

みなさん朝7時には集合して準備されていました。まさに「やる氣マンマン」です

画像01

私は10時過ぎに伺ったのですが、すでに健康相談コーナーは熱気ムンムン

血圧や体脂肪の測定、栄養相談などを実施しました。

画像1

リーダーの八木師長です

画像2

赤崎看護部長ももちろん参加です

画像3

岡崎師長です。笑顔での対応はピカイチです

画像4

今年の4月に入職したばかりの新人さんも一生懸命、対応しています。

「緊張します」と話していましたが、丁寧に対応されている姿が印象的でした。

画像5

画像6

画像7


問診や案内係で大活躍の男性スタッフです。

(「写真撮るよ~」と声をかけると、忙しいなか笑顔で応えてくれました。ナイスガイです

画像8

健康相談コーナーを利用した選手達にお話を伺うと、

・ みてもらうと安心だね

・ すごく良い取り組みだと思う

・ 愛甲先生に6、7年かかっている。かかりつけの医者がいると安心できる。

・ よかなぁ~

等のご意見を頂くことができました。



風が少し強かったですが、天気もよく和やかな雰囲気で会場が包まれていました。

会場にあった鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいました

画像9

ちなみに

1ラウンド(18ホール)でホールインワンを3回出すとダイアモンド賞をいただけるそうです。

「2回までは出るんだけど、3回出すことが難しいのよ~」と教えていただきました。



健康相談コーナーには約230名の方々がお越しくださいました

選手の皆さん、職員の皆さん、お疲れさまでした。

画像10

                  by たけちゃんマン(清水)

ドラえもん o((=゜ェ゜=))o 

2011.05.03.08:00

心機一転伸びきった髪を坊主にした翌日の4月30日。。。

用度課の倉庫に物品を取りに行った際、先に倉庫で業務をしていた用度課の東副主任より、

「どうしたのぉ~ドラえもんみた~い

打たれ強い心の持ち主の私は笑顔で会話を続けましたが、実は泣きそうでした(_TдT)

確かにその日の白衣は「青のチェロキー」 

入職して10キロ以上太ったし・・・ 

ヒゲと四次元ポケットを付けたら、実写版ドラえもんの主役を演じる自信もある・・・。 

そういえば以前、
「チェロキーを着ている3人は同じ体型になっていくなぁ~」と、ある医師より言われたことがある。

この3人は皆さんご存知、私と朝戸院長と奥医局長・・・。

どらえもん2

チェロキーはとても動きやすく快適なのですが、パンツは紐式になっていて、少々太っても全く気付かないという欠点もある・・・。

GW明けには職員検診も待っています。 検診室の宮崎主任に今年も「痩せなさい! 運動しなさい! 食事のバランスを・・・」 と、御指導を受けるのであろう・・・。

あと10日で5キロ痩せる為には・・・と、考えてみたが、無理なダイエットをしても激しくリバウンドするのが目に見えている。
しかし、30歳を過ぎてから痩せにくくなってきたなぁ~

MTB部の活動開始か・・・。
チャリ通勤再開か・・・。 
〆のラーメンを止めるか・・・。 

皆さんも自分の健康管理をしっかりしてください

来週は職員検診ですよぉ~。食事を摂らないなど、無駄な抵抗は止めて、ありのままの自分で受けましょう。 

今年も、担当医師及び検診室の皆さん。こんなドラえもんみたいな職員もいますが、よろしくお願いしますm(_ _"m)

どらえもん

                   by すえっちょ(末永)

3階東病棟

2011.05.02.08:00

所属紹介の第四弾、「3階東病棟」です。

先日、円陣を組んでいる様子をブログでも紹介しました。

朝礼3

「楽しくやりがいのある病棟」をモットーに19名のスタッフが働いています。
何でも相談できる雰囲気作りを一人一人が意識し、みんなで病棟を盛り上げています

3階東1


スタッフのうち10名弱が看護師1、2年生という、若い病棟。
先週、4名の新人が配属され、さらに活気が出てきたと言います。2,3年生看護師も、がんばらなきゃという思いがあるそうです。そして中堅看護師は、新人育成や仕事のやりがいを見出し、中堅としての役割を担っています。
お互い刺激しながら成長している、そんな雰囲気伝わってくる所属です


病棟としても、糖尿病や呼吸器等の専門性を高め、スタッフの自信に繋げたいと考えています。
3階東は、内科の先生が多い病棟です。先生方も話しやすい雰囲気を作ってくれるので、質問等もしやすいそうです。
また、コメディカルの人たちも入りやすい雰囲気を目指し、みんなで病棟を作っていきたいそうです。


一昨年から、学生の受け入れもしており、中高生の職場体験や、実習生との関わりを大切にしています。その時だけという気持ちではなく、同じ仲間として考える。そのことがスタッフの中にも定着してきました。
将来、また一緒に働ける日が来たら素敵ですよね

3階東2

3階東3


福本主任が「ブログねたならたくさんあるからね」ということだったので、後日またご紹介したいと思います。

                       by カッキー(柿木)
プロフィール

しょうなん♪

Author:しょうなん♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR