FC2ブログ

夜のピクニック

2020.01.31.08:00

昨日、一昨日と本の紹介が続いたので
この流れに乗って私も本の紹介を!

今日ご紹介する本はこちら!
DSC_0002.jpg

夜のピクニック(恩田陸)

紹介するのも”今更”という感もある名作です。
2005年の第2回本屋大賞を受賞しています。
著者の恩田陸さんは「蜂蜜と遠雷」で
156回直木賞、第14回本屋大賞を同時受賞し話題になりました。

とある進学校の学校行事。
その学校は修学旅行がない代わりに
夜通し歩く「歩行祭」があり、その歩行祭が舞台。
主人公の家庭環境や、学校の中でよくある噂話が色々と繋がり
ただ歩くだけの歩行祭がより特別なものとなっていきます。

本作で出てくる一節。
「ただみんなで夜歩く。たったそれだけの事なのにね
どうして、それだけのことがこんなに特別なんだろうね。」
とても好きなフレーズです。
学生時代の出来事や友人たちの事を思い出します。

基本的に私は小説を読み返さないので図書館で借ります。
しかし、この作品は図書館で借りた後に
改めて本屋さんで購入しました。

私の中で「外さない作者」「鉄板の一冊」

まだ読まれていない方、ぜひ手に取ってみてください。


By    そん

本の紹介~トヨタの片づけ~

2020.01.30.08:00


家に帰ると自分の机にプレゼント袋が…。

開けてみると…。



題名 : トヨタの片づけ
著者 : OJTソリューションズ
発行 : 

ええ…もちろん、嬉しいですよ…。

けど、そこまで散らかさない方ですし(家では一番片付けていると…)

と思いながら読みだすと、職場での片付けですね(汗)

具体的な方法が書いているので、早速実践していきたいと思います!

byゆうくん

本の紹介~アウトプット大全~

2020.01.12.08:00


本日は今私が読んでいる本をご紹介。



題名 : 学びを結果に変えるアウトプット大全
著者 : 精神科医 樺沢紫苑
発行 : サンクチュアリ出版

実は、私ではなく家族が購入した本。

たまたまリビングに置いてあるのを見て「おっ!」と思いました。

と、言うのも私自身、いろいろ学ばせてもらう機会が多くあり、ありがたい反面、

実践できていないといつも悩んでいました…。

基礎から応用まで幅広く書かれている本で参考になりました。

byゆうくん

本の紹介

2019.08.16.08:00


テレビで結婚報道が盛り上がってますね~

その中のある方が昔紹介していた本があったので読みなおしてみました。

…お会いしたわけではありません(汗)動画です…。

その本がこちら!



題名 : 小説 上杉鷹山
著者 : 童門冬二
発行 : 集英社文庫

わずか17歳で名門上杉家の養子になって米沢藩の財政を立て直すのですが…

理想の立て方と伝え方、行動に移せる能力と人を思いやる心をもって生涯をまっとうした

上杉鷹山の生きざまから様々なことを学べます。

昔読んで思ったことと、今回の結婚報道から読み直したときではまた気づきも違い、

今後定期的に読み直していきたい本です!


上杉鷹山の名言
「なせば為る 成さねば為らぬ 何事も 成らぬは人の なさぬなりけり」


byゆうくん

聖の青春

2019.07.29.08:00

久しぶりに本の紹介です。

読むのは遅いのですが、読書が好きです。
数えてみると、昨年は60冊以上の本を読んでました。
そのほとんどが小説です。

そんな読書好きになったきっかけが今日紹介する本です。

聖の青春   大崎 善生
20190729.jpg

西の村山、東の羽生と称され
天才 羽生善治のライバル村山 聖棋士の29年の生涯を記した
ノンフィクション小説です。
幼くしてネフローゼに冒され、小学1年生で出会った将棋。
将棋の本や、新聞の将棋欄などを繰り返し解くことで力を養い、
13歳で師匠に弟子入り。
幼いころから将棋に没頭し
療養所生活や繰り返してきた入退院生活の中で
育まれた死生観。
どれもがとても純粋に思えました。

将棋棋士のお話ですが、将棋がわからなくて大丈夫。
私も解説などを見ないと駒の動かし方もよくわかりません。
それでも、おもしろいと思える小説です。

読書が好きになったきっかけは本書ですが、
本書を購入したきっかけが別にあります。
それは、
シンガーソングライター 竹原ピストルさんの
「聖の青春」という曲です。
この曲も竹原ピストルさんが本書を読んだことから
生まれた曲だそうです。

小説を知っている人には曲も聞いてほしい!
曲を知っている人には小説も読んでほしい!

小説も曲もお勧めです


By  そん

プロフィール

しょうなん♪

Author:しょうなん♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR