FC2ブログ

出張健康教室 ~こころのケア~

2019.06.16.08:00

おはようございます
昨日、曽於市のとある地域のサロンへ出張健康教室をしてまいりました!!

今回は心理士の槇山さんと共に
テーマは「病(やまい)と向きあう~こころのケア~」
DSCF8447.jpg

病(やまい)に向き合うための心構えや”こころのケア”の必要性などをお話いたしました。
人は生きている限り何かしら病と向き合う時があります。
自分にとって大切なものは何なのかを日頃から考えたり、家族と話をしておくと、向き合う力になるのでしょうね。

さあ、そんな内容も聞ける「出張健康教室」

申し込みしたい方、とりあえずどういうものか聞いてみたい方、遠慮なくお問い合わせください(^-^)
問い合わせ先: 連携推進室 099-482-0623(直通)

by つぼレンジャイ

昭南病院の雨模様

2019.06.15.08:00

梅雨真っ只中の鹿児島県ですが、昭南病院には院内に雨が降る場所があるのです。(けっして雨漏りではないですよ!)

それがこちら!
昭南病院の雨模様
昭南病院が誇る職人さんが作成した雨を模した飾りです!

2階エレベーター前にある飾りなのですが、ここは季節ごとに飾りつけが変えられています。
(過去分はコチラ

今回は細かく作られた傘もポイントになっています。
昭南病院の雨模様3

昭南病院の雨模様2

一つ一つ手作りで作られた窓飾りのご紹介でした!
院内に見えられた際は是非楽しんでください!

byがや

ノリが良い2人組

2019.06.14.08:00


ブログネタを探しに病棟をウロウロ…

3東病棟にお邪魔したら、新しい呼吸心拍監視(モニター)を発見!




「モニター使ってます!って写真撮らせてくださーい」

「えー、嫌だ―、恥ずかしー」


と言いながらもモニター前に来てくれたノリの良いお二人でした('ω')



医療機器も進歩していきます。

使う側の私たちも、成長していかなければ「安心して、自らも受けたい医療」は行えません。


新しい機械も使いこなしているスタッフを頼もしく思いながら。

またネタが見つかった安心感しながら…。

病棟を後にするのでした('◇')ゞ


byゆうくん

美味しい差し入れ

2019.06.13.08:00

おはようございます(^-^)

昨日、医事課の職員さんがチーズ

ケーキを作って持ってきてくれました

20190613ブログ

人数が20人程いるので、2回に分けて

焼いてくれたそうです

大変だったと思いますが、とても美味しく

頂きました!

手作りはやっぱりいいですね


by  H

やごろう会総会および親睦旅行

2019.06.12.08:00

毎年恒例の糖尿病友の会やごろう会総会と親睦旅行を6月1日の土曜日に行いました。
総会では、前年度の活動報告と収支報告、新年度の活動計画と予算案が示されました。
新年度の活動計画については多くのご意見を頂き、活発な議論が行えました。
また、今年度より勤務されている糖尿病専門医の眞崎先生からもご挨拶頂きました。
総会後に親睦旅行に出発し、フェスティバロ社見学、ユクサ大隅海の学校で見学と昼食を取り、雄川の滝を散策し、諏訪神社、なんたん市場を経由し帰院しました。
フェスティバロ社では担当の方の丁寧な説明を聞きながら唐芋畑と工場見学を行い、会社紹介のDVDを見ました。
地元で採れた唐芋を大切にして6次産業化に成功した経緯を学びました。
試食ではおいしいお菓子を頂き、皆さん買い物の時間が足りないくらいでした。

無題1

ユクサ大隅海の学校では、廃校になった学校をリノベーションし「泊」「遊」「食」が出来る施設を見学し、「カンパチのカマの塩焼き」の限定食を昼食で頂きました。
食事もおいしく、施設が充実しており次回は泊りに来たいと皆さんで話しました。
雄川の滝では、1200mの起伏のある道を往復でしたが参加者全員制覇し記念撮影を行いました。

無題2

一日曇りの天気で気温も過ごしやすく、またバスの運転手さんの丁寧な運転もあり、ケガや体調不良の方も出ず、楽しい1日を過ごす事ができました。
また次回も楽しみにしていますとお声掛けいただきました。
今年度も、やごろうどん祭りのバザーや糖尿病デーの行事など行っていく予定です。
宜しくお願いします。

By:生活習慣病療養指導委員会 N
プロフィール

しょうなん♪

Author:しょうなん♪
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR